趣味の箱:

社会人2年目のアラサー男が書く日記。音楽・趣味・遊びなど好きなことを好きなように書くだけのブログです。

趣味の箱:更新履歴

他サイト新着記事


ここにRSS記事などを掲載

COUNTDOWN JAPAN 11/12

再びのこんばんは。

年末に、COUNTDOWN JAPAN 11/12に参加してきました。30日のみの参加だったのですが、フジロック以来のフェスでかなり楽しかったです。チケットを譲ってくれた岡さん、ありがとうございます。

見たアーティスト
POLYSICS→久保田利伸→マキシマムザホルモン→真心ブラザーズ→the band apart
いま振り返ると少ないな。なんかご飯食べたりお酒飲んだり、だらだらしたりしてました。

POLYSICS
各バンドで個人的にCOUNTDOWN JAPAN11/12の演奏で1番だった曲のLINK貼ってみます。


ポリ良かった!もうカヨの存在を忘れさせてしまうような演奏とパフォーマンス。ガジャガジャグーとLET'S ダバダバは最高に盛り上がります。ポリのライブは観客のノリは激しいんだけど、危ない感じではなかったので良かったです。ROCKS TOKYOのポリのライブの時に、リュック全開に気づかず荷物を全部ばら撒いてしまったことがあるのですが、今回もまさかのばら撒きしてしまいました。すぐに周りのポリーニョ達が教えてくれて、事なきを得ました。次からは、まじ気を付けます。教えてくれた方々ありがトイス。

久保田利伸


これを逃したらおそらく一生見ないと思ったので見ました。(単独行くほどでもないので)良かった!最初に、LALALA LOVE SONGから入って超嬉しかった。久保田利伸の曲でシングルで唯一買った曲で、会場で聞いてた人たちも絶対知ってる曲で、盛り上がりました。これだけ聞いて帰ってる人もちらほら。あとはmissingも良かった。全力で歌ってる人がいて僕も歌ってました。LOVE RAINも歌ってて、まったりしました。これぞ元祖ファンキーの極み。

マキシマムザホルモン

やばい。まじで。客のノリが圧倒的にすごい。あとMCめっちゃおもろい。軽く久保田利伸のことディスってておもろかった。やっぱMCめっちゃ面白い。そこらへんの芸人とかよりも全然笑える。演奏もすごいし、いま日本で一番勢いのあるバンドだと思う。日頃のうっぷんを晴らしたい人は是非ホルモンのライブ見に行ってください。

真心ブラザーズ


アコギ2本持って登場。良かった。サマーヌードやってくれたし、どかーんまでやってくれた。見てよかった。全然激しく盛り上がってはいない状況での、「ダイブにモッシュはだめですよ」に笑った。

the band apart


久々に見た。FLOWER TUNE、Eric.W、I love you 〜良かった。アンコールでまさかのWhen you wish apon a star聞けた!奇跡起こった!ガチでめちゃくちゃ嬉しかった。MCに安定感のある原さん。おもしろかった。今度は単独行こうと思った。最後に会場で売ってたCDも買いました。

ご飯やお酒
なんかいろいろ食べたけどMVPは横須賀バーガー。めちゃくちゃ美味かったしデカかった。お酒はひたすら日本一の梅酒のロック飲んでました。激ウマ。

キャンギャル
キャンギャルと弘太郎さんに乗せられて&景品に惹かれてタバコ15箱買ってしまいました。

COUNTDOWNな皆様
久美子さんカップル、岡さん、岡さんの同僚の方とお友達、弘太郎さんと最後に写真撮って解散。来年は是非年が変わる日も見に行きたいと思います。

Youtube散策

おこんにちは。今日は1日休みなので用事をすました後、Youtubeで音楽を掘ってました。いろいろ見てます。現在進行形で。

あっ、全然関係ないですが、母親がPCを新調しまして、以前の残り容量約300MBの破裂寸前のものから、なんと1TBの容量のものにグレードアップしました。以前のPCに比べて快適すぎます。ナイス母。

話を戻すとYoutubeで色々音楽を聴いているわけです。

まず紹介したいのはこれ。

こいのうた/MONGOL800GOGO7188のカバー

モンパチらしいアレンジで沁みる。まったりするしなんか切なくなるし癒されるし好きです。キヨサクのかすれた声が素敵です。ちなみにこの曲はetc.works2というアルバムに入ってます。

恋をしようよ/OKAMOTO'S The Roostersのカバー

疾走感すごい。あとなんか懐かしい感じが好き。

Hello Goodbye/THE BEATLES

僕が唯一持っているビートルズのアルバムの中で1番好きな曲。みんな一度は必ず聞いたことがあるであろう曲。すごい幸せな気分になります。

途中で小話を。僕の最近の好みが前々から感じていた通り、まったりとした曲が好きになってきてます。もちろんギター音の激しいロックンロールも好きですが、聞いていて、自然とリラックス出来る音楽が最近の好みです。特にピアノの音が入っている音楽が好きになりやすいという傾向があります。なのでこっからはまったりした曲を紹介します。

いちょう並木のセレナーデ/小沢健二

僕の小学生くらいの頃、小沢健二がめちゃくちゃ売れてまして、僕も好きでした。今夜はブギーバックの音源が欲しくてLIFEというアルバムをレンタルしたんですが、それに入っているこの曲がめちゃくちゃいいです。まったりしまくってるし、この映像の武道館のLIVEの観客みんなが自然と手拍子してて幸せ感がMAXです。

いちょう並木のセレナーデ/リリメグ×ハナレグミ 小沢健二のカバー

ハナレグミの声が素敵。安めぐみのコーラスも好きです。アコギ2本とピアニカと歌声だけというシンプルかつ素敵な演奏で、こちらのカバーもかなり良いです。

Time Machine/FreeTEMPO Feat.anotherside

これは以前にツタヤでFreeTEMPOのTENSEというアルバムを借りて、そのアルバムで知った曲。声が素敵で、癒されます。

Love Thema From Spatacus ♯Piano /Ino Hidefumi

美しすぎる曲。なんというか言葉で説明できない。

これだけいっぱいリンクを貼っちゃうと、おそらく誰も見てくれないのではというおそれがあるのでこの辺でやめておきます。

とりあえずこれからは、知らないアーティストの曲を探してみたいと思います。では。

Fuji Rock Festival

こんばんは。今日はフジロックの続き書きます。

2日目の石野卓球を朝まで見たので、午前中はばっさり切って午後から見ました。

フジロック3日目の流れ
FEEDER→MOGWAI→斉藤和義→ATARI TEENAGE RIOT→The chemical brothers→くるり→THE MUSIC

って感じで見ました。正直何時から見たとか、忘れてしまいました。疲労が蓄積しすぎていました。

FEEDER(GREEN STAGE)
正直全然覚えてないw書くことないっす。

MOGWAI(GREEN STAGE)
なんかメロディアス。

斉藤和義(WHITE STAGE)
かなり良かったです。フェス仕様で有名曲ばかりやってくれて嬉しい限りでした。「ずっと好きだったんだぜ」とか「歩いて帰ろう」とか「歌うたいのバラッド」とか。やっぱ知ってる曲の方が断然楽しいですね。特に「歌うたいのバラッド」は弾き語りだったので痺れました。「ずっと好きだったんだぜ」は、原発バージョンもやってました。斉藤和義は名曲が多いですね。

ATARI TEENAGE RIOT(RED MARQUEE)
岡さんおすすめで見たのですが、まじでくそカッコ良かった。曲は一曲も知りませんでしたが、ノリでいうと今年のフジロックで、僕が見た中で一番だと思いました。今度レンタルします。

The chemical brothers(GREEN STAGE)
Hey Boy Hey Girlが聞けて良かったです。あとは正直疲れすぎて座りながら聞いてました。演出もすごかったです。

くるり(RED MAQUEE)
「お祭りわっしょい」でみんなでわっしょいわっしょいしたのが超楽しかった。あとワンダーフォーゲルやブレーメンが聞けて良かったです。

THE MUSIC(GREEN STAGE)
くるり終わりで途中から。全然知らないアーティストだったのですがかなりカッコ良かったです。フジロックで解散してしまうらしく泣いてる人がたくさんいました。

なんというか3日目は疲労が蓄積しすぎていてあまり覚えてないっていう。ぐだぐだですいません。3日目で1番よかったのは斉藤和義かATARI TEENAGE RIOTで悩むところです。

3日間参加して体力の配分が大事っていうのと、とにかく飯&お酒がうまいっていうのと感じました。

またフジロックに行くとしたら、椅子持ってく、長靴履いてく、中敷き引く、旅館は国道沿いとるとかでしょうか。

なんというか残念な更新になってすみません。

フジロック書き終わったので、今度は近況報告でも書きます。それでは。

Fuji Rock Festival

こんちゃ。今日は前回書いたフジロックの続きを書きます。

7/30(土)フジロック1日目の夜から2日目の朝
29日のタク見てから岡さんと一緒に宿に帰り(弘太郎さんはCOLD PLAY見終わって先に宿に帰ってました)お風呂入ったり、一服したりしてたら確かすでに3時位になってました。岡さんは帰りに買った、フジロックのパンフ見てました。おれは体は疲れきっていたのですが、なかなか寝付けず、1階の入り口の所でボーっとしてました。そうしてarctic monkeys良かったなーとか色々思い出してたら、5時位になってました。そしたら1日目最後まで見てた人が何人か帰って来てました。で帰って来た人と、フジロックどうでしたかー的な事とか話しました。なんと2001年からフジロック参加している大ベテランの人で、色々教えてもらいました。装備の事とか、靴のこととか。そんな出会いもありました。ちなみに男の人でした。で、さすがにそろそろ寝ないと明日に影響出るなと思い、部屋に帰って寝ました。

2日目
何時に起きたかは忘れてしまったのですが、確か9時頃かな。朝食はホテルで食べました。パンが焼き立てだったのかめっちゃ美味かったです。食べ終わって部屋に帰って準備して、1階でまったりしながら、タイムスケジュールみんなで見てました。したら弘太郎さんがやべーって言ってて、何事かと思ったら、オカモトズが10時20分からだってことを忘れてたとの事。

弘太郎さんは2日目でかなり見たいアーティストだったらしく、そっこーで会場に向かいました。確かこの時点ですでに10時10分位でした。おれも一緒に会場に向かいました。岡さんは少年ナイフから見るとのことで、2人で会場へダッシュ。正確にはかなりの早歩き。弘太郎さんと知り合ってから大分経ちますが、弘太郎さんがあんなに早く歩いてるのは見たこと無いです。

レッドマーキー(入り口から一番近い位置にある会場)に着いたのが10時45分位で、ぎりぎりオカモトズ見れました。ベースのハマオカモトさんはダウンタウンの浜ちゃんの息子だと聞きました。ベースめっちゃ上手い。オカモトズかなりカッコ良かったです。今度ツタヤで借りようと思います。

てかまだ全然二日目のこと書けてないんですが長文に。見づらいのでちょっと書き方変えます。

オカモトズの後の流れ(2日目終了まで)

クラムボン(グリーンステージ)→FUNERAL PARTY(ホワイトステージ)→カジヒデキとリディムサウンター(フィールドオブヘブン)→1回宿に戻って休憩→スカパラ(グリーンステージ)→ASIAN DUB FOUNDATION(ホワイトステージ)→incubus(ホワイトステージ)→コンビニ→宿帰って飲み→石野卓球(レーッドマーキー)

という流れでした。順々に書いて行きます。


クラムボン
クラムボンはROCKS TOKYOで見て以降2回目のライブ。メンバーはグリーンで演奏出来て嬉しそうでした。原田 郁子さんの雰囲気が大好きです。やっぱバイタルサインいいです。カッコイイ。演奏力がかなり高いです。ラストであかりもやってました。

FUNERAL PARTY
カッコイイ。ボーカルの人がアジア顔(ベトナムとかそっち系)のイケメン。岡さんと途中で分かれて前の方まで見に行きました。音源欲しい。

カジヒデキとリディムサウンター
去年見たリディムサウンターが楽しすぎたので、見に行きました。フェールドオブヘブンという小さい会場だったんですが、始まる前からお客さんで溢れてました。今回のフジロックでカジヒデキ&リディムサウンターの活動は終わるとの事。演奏が始まる前から、前でも後ろでもシャボン玉が飛んでてなんかとても和やかなムード。曲も幸せになる感じの曲ばかりでいいライブでした。

一人で見てたのですが、レッドマーキーにいる岡さんと合流。合流した時、岡さんは火のついたタバコを持ったまま寝てましたwww僕もあまりに眠くなってしまったため、岡さんに宿に帰ろうと思っていることを言うと、岡さんも帰るとの事で、いったん宿に戻って休憩しました。ちょっとしてから弘太郎さんも帰って来ました。

休憩後18時位に宿出て、国道沿いのラーメン屋さんでご飯食べました。味噌ラーメン食べたのですが、スープがかなり美味かったです。またフジロック行ったら、行きたくなるお店でした。そんでまた会場へ。

スカパラ
岡さんと二人で前の方へ行きました。今回のフジロックで初めてモッシュに参加しました。スカパラ渋カッコ良かったです。

ASIAN DUB FOUNDATION
なんか太鼓叩いてる人がいました。サイケデリックな感じ。人も大勢いました。

incubas
3曲位好きな感じのがありました。incubas終わりで弘太郎さんとも合流し3人で、国道沿いのコンビニヘ。コンビニでお酒とかお菓子とかラーメンと買って、コンビニ前でラーメン食べてから宿へ。帰る時とかに聞いたのですが、なんとこの日弘太郎さんは、温泉にも行ったみたいです。ガチ行動力ありすぎ。今度来た時は居酒屋にも行きたいと行っていました。どんだけー。

宿に戻るとなぜか電気がつかない。宿の人に言ったんですが、その日はなおらず、ちっさい電気持ってきてもらいました。そんで晩酌。弘太郎さんは500mlのビール3本も飲んでました。あと日本酒とかも飲んでました。まじ酒豪。

石野卓球
深夜の3時45分からでした。初めてDJ(曲を流し続けるだけじゃないもの)の演奏(演奏っていうか分かりませんが)を聞いて、めちゃくちゃ楽しかったです。基本元になる音をループさせて、音量いじったり、違うレコードの音入れて遊んだり、盛り上げがうまかったです。で、徐々に音量上げて、音も激しくして盛り上げるだけ盛り上げて、元の音に戻すって流れでやってくんですが、盛り上がるところがすげー楽しい。で元の音に戻ったところでみんな歓声をあげてました。結局、弘太郎さんと岡さんに呼ばれるまで(5時15分位まで)ひたすら踊ってました。

弘太郎さんは15分位踊って後は外で寝てたそうです。岡さんも最初の方だけ一緒に見て、後は外にいたそうです。

2日目の感想は色々知らなかった良いバンド発掘出来て良かったです。あと2日目のMVPをあげるとすれば石野卓球です僕的には。3日目はまた後日書きます。

Fuji Rock Festival 2011 参戦記

お久しぶりです。約1ヶ月ぶりに更新します。

7月の29日から31日までフジロックに行って来ました。今日はその感想を。

行く前にした事は、宿取り、フジロック用の靴を買いに行った事とかそんな感じ。宿の予約は結構難しくて、3月初旬に電話しました。会場に近いところの宿は、スタッフ専用とか、昨年行った人が、その時からすでに今年分の予約取ったりとかで既に予約不可。20件くらい電話してようやくエフというホテルと謳ってる民宿が取れました。会場入り口まで歩いて25分位の所で、朝食のみ付いていて12000円とかなり高かったです。風呂は24時間でした。泊まって見て思ったのはコンビニが近く似ないのでちょい不便。来年も行くとしたら、国道沿いの民宿が良さげだと思いました。


とりあえず1日目。


6時半位の電車で岡さんと2人で上野発の新幹線で越後湯沢駅へ。(弘太郎さんは、前日遅くまで仕事してたので寝坊して現地集合)8時ちょい過ぎに到着。でそっから会場まで無料シャトルバスが出てるのですが既に結構な行列。岡さんが列の最前まで見に行った時に、ある人に市営バスみたいなのに並んでる人に話を聞いて、その方が並ばないで行けるとの事だったので、そっちに並びました。バスすぐ来て楽に乗れました。確か会場まで600円位。シャトルバスに並ぶとしたらあの段階で40分位待ちそうだったのでそれ考えると市営バスの方が良かった。来年も行くとしたら市営でしょう。


駅から会場までが50分位かな。そんで宿向かって、荷物置かして貰って、装備整えて会場へ。岡さんが物販気になってスタッフに聞いたら2時間待ちということで断念。あ、ちなみにこの段階で雨結構降ってました。おれはゴアテックのマウンパで岡さんはおしゃれポンチョでした。ゴアテックかなり濡れても水を通さないから結構良かったです。


会場入って、ゴミ袋もらうのですが、岡さんが3枚くらいゲットしてました。さすがのコレクター魂。その後募金すると、ゴムのリストバンドもらえるとの事で、2人で募金。その後は入り口から一番近い飯屋集合地の苗場食堂で朝ごはん。米と野菜がめちゃくちゃ旨かった。


1発目は毛皮のマリーズ。Rocks Tokyoで聞けなかった愛のテーマはフジでもやりませんでした。そういうスタンスなんでしょうか。終わって弘太郎さんがそろそろ到着という事で、1回入り口の方へ。弘太郎さんは既に到着していてました。弘太郎さんはチケットを現地で買ってました。なんとダフ屋から32000円で買ったそうです。おれと岡さんは事前に買ったので40000円位。来年はダフ屋から買った方が良さ気かも。リスクあるけど。


荷物置いて、再度会場へ。またも入り口周辺の飯屋集落で野菜食べたり、地ビールの越後ビール飲んだりする。越後ビールめちゃくちゃ飲みやすくて旨い。弘太郎さんはTHE PAINS OF BEING PURE AT HEARTっていうバンド見て、僕と岡さんは、結構奥のFIELD OF HEAVENまで歩いてSHERBETS見ました。なんかめちゃくちゃ寒かったので、オニオンスープ飲みました。


記憶曖昧ですが、その後、ところ天国(中間地点位にある飯集落)で弘太郎さんと合流して、天国バーガー食べました。肉がボリューミーで旨い。あとじゃんけん負けたらところてん買うってゲームして負けて、ところてん買いました。弘太郎さんにちょっと貰ったけどさっぱりしてて旨い。ここまで書いててめちゃくちゃ食ってるなまじで。


その後はJIMMY EAT WORLDを見るためにグリーンステージ(一番でかいメインステージ)へ向かっているときに、弘太郎さんが体験したごみ分別コーナーへ行きました。なんか皆でごみ分別して、クイズとかすると参加賞でタオルかピンバッチもらえるゲームみたいなの。タオルゲット。分別してる時にJIMMI EAT WORLDの演奏が始まって、岡さんがカッケーって言ってて分別してる場合じゃないだろみたいな感じになりましたが、最後まで分別してから岡さんは、前の方までダッシュ。おれと弘太郎さんはちょい後ろで見てました、途中でもっかい入り口周辺の飯集落に移動しようってなったんですが、岡さんはちょっと悩んだ後、ジミー最後まで見てました。


おれと弘太郎さんは、飯集落の隣のWorld Restaurant(世界各国の料理や酒の出店が集中しているところでパエリヤ食べて、DJブースがあったのでそこで60年代みたいな音楽聴いてました。弘太郎さんはかなり気に行ってて、椅子に座りながらご機嫌で聞いてました。おれは途中でトイレに行ってたんですが、戻ってきたら弘太郎さん、椅子に座りながらガン寝してたww


おれは今回のフジロックで一番楽しみだったArctic Monkeysが始まりそうだったのでグリーンステージへ。真ん中の中間位の位置で見てました。念願の初ライブ。めちゃくちゃ楽しかったです。4thアルバムをちょい前に出してたので、そっからいっぱいやるかなーって思ってたんですが(4thは正直好みではなかったんです)、1st、2ndの曲もちょこちょこやってくれました。2曲目でBrianstromやってくれたし、最後でWhen the sun goes downもやってくれました。やっぱ1st&2ndの曲は盛り上がり度が違いました。見れて良かったです。

その後はCSS→COLDPLAY→Tak Takahashi見て帰りました。CSSカッコ良かったです。COLDPLAYはviva la vida聞けて良かったです。Takはオレンジコート(だいぶ奥の方のステージ)だったので疲れました。そんな初日でした。

えー、最初は3日全部一気に書こうと思ったのですが、めちゃくちゃ時間かかるので、また後日書きます。

まとめると初日は美味しいご飯、美味しいお酒、見たかったアーティスト見れて最高だったということです。ちゃんちゃん。

 | HOME |  次ページ

趣味の箱

kikucheap

リンクしてくださる方や自分のBLOGをリンクしていいよという、心優しき方はコメで教えてください☆軽い自己紹介はカテゴリのプロフィールにあります。その他のコメント&トラックバックも大歓迎です。

コメントの残し方が変わって、記事のタイトルをクリックして頂けたら、コメント&TB打てます。コメント&TBで僕のBLOG更新のモチベーションを上げてくださいww

写真:the band apartの原さん。

Monthly Diary

Category

RecentComments

FavoriteBlogs

BlogRanking

Gremz

Amazon

Counter